ホットアイマスクの作り方!家にあるもので誰でも簡単に!

ホットアイマスクの作り方!家にあるもので誰でも簡単に!

スポンサーリンク


スマホの見すぎやパソコンを使ったお仕事で目を酷使する人が多くなっています。そんな人達の間で人気なのがホットアイマスク。

市販のものもありますが、実は簡単に手作りすることができるんです。

材料は家にあるものを利用したり、100円ショップで調達したりできますし、何度でも繰り返し使うことができるのでとってもお得なんですよ。

この記事では、手作りホットアイマスクの材料や作り方などをご紹介します。あなたもハンドメイドのマスクで、癒しのリラックスタイムを楽しんでみませんか?

手作りホットアイマスクの材料

手作りホットアイマスクは、布の袋の中にお米や小豆を入れて作ります

お米や小豆? 食べ物を使うの? と、ちょっとびっくりするかもしれませんが、生の穀物を使うことで、ただ温かいだけでなく、適度な蒸気を出してくれるんです。しかも、何度も繰り返し使えるマスクができるんですね。

ホットアイマスクの材料

  • 袋用の布、ハギレなど…適量
  • 生の米または小豆…150g
  • もしあれば、ラベンダーなどの乾燥ハーブ

布は、綿100%の肌触りの良いものがおすすめです。ハンカチや手ぬぐい、タオルなどを利用してもよいでしょう。

ハギレや手ぬぐいなど、100円ショップでも可愛い柄を売っていますよ。

ホットアイマスクの作り方

 

ホットアイマスクの作り方は簡単です。

布を袋状に縫って、お米や小豆を中に詰め、口をしっかりと閉じ合わせたら出来上がり。手縫いでもいいし、ミシンを使ってもいいです。

ラベンダーなどの乾燥ハーブを入れる場合は、穀物と混ぜ合わせてから入れましょう。

大きさは、両目をすっぽりと覆えればOKなので、きっちり寸法を測らなくてもだいたいで大丈夫です。布を長方形に畳んでサイズを決めましょう。

薄い布だったら二重にすると安心です。使っているときに中の穀物が出てこないように、縫い目を細かくしたり返し縫いをしたりして、しっかりと縫い合わせることが大切です。

中身が偏らないように、真ん中または数箇所にステッチをいれてもいいでしょう。

裁縫が得意な人は、長方形ではなく眼鏡のようなアイマスクの形に作ってもいいし、縁をパイピングして可愛く仕上げるのも楽しいですね。

手作りホットアイマスクの使い方は?

それでは、出来上がったホットアイマスクの使い方をご説明しますね。

手作りのホットアイマスクは、作り方も簡単なら、使い方もとっても簡単です。

レンジで温めるだけ!

温める時間は、500wの電子レンジで30~50秒。少しずつ様子をみながら温めてください。このあと直接目に乗せますので、くれぐれも熱くなりすぎないように気をつけましょう。

ベッドやソファなどに仰向けになり、温まったアイマスクを、目の上に乗せてリラックスします

心地よい温熱が10分~20分ほど続きます。また、中身の穀物が含んでいた水分が心地よい蒸気になります。

体の力を抜いて、温熱と蒸気がじんわりと目の周りをほぐしてくれるのを楽しみましょう。

注意すること

電子レンジで温めるときは、最小の時間から様子をみるようにしてください。時間設定を適当にしたり、自動キーを使わないようにしてください。

温めすぎると、やけどの原因になったり、発火のおそれがあります。

また、一度温めた穀物からは水分が失われて乾燥した状態になりますので、そのまま何度も繰り返しレンジにかけないようにしてください。

次にあたためるまでは4時間ほど時間をおくようにしてください。

手作りホットアイマスクの効果は?

作り方も使い方も超お手軽な手作りホットアイマスク。

実際に使ってみたら「気持ちいい~♪」とか「スッキリ!」など実感できると思いますが、ここでホットアイマスクの効果をまとめておきますね。

ホットアイマスクの効果

・目の周りの筋肉のコリがほぐれ、疲れ目が癒やされる
・マイボーム腺の機能が改善し、ドライアイが緩和される
・目がパッチリと開き、表情が明るくなる
・目周りのくすみやクマが解消する

いかがですか? スマホやパソコンでの疲れがとれるだけでなく、美容にも効果が期待できるのはうれしいですよね。

もちろん気持ちもリラックスできますし、寝る前にホットアイマスクを使えば寝付きが良くなって睡眠の質が上がる効果もありますよ。

ぜひ習慣にしたいですね。

まとめ

家にあるもので簡単に作れる、ハンドメイドのホットアイマスクをご紹介しました。

一日の終りに手作りのホットアイマスクでケア。習慣にすれば、ふだん酷使している目の疲れやドライアイを解消することができ、生き生きとした目元を保つことができます。

目を温めることで得られる効果が確かな証拠に、ドラッグストアには使い捨てなどのいろいろなホットアイマスクが並んでいますね。

でも、手作りなら可愛い布や好きな柄でオリジナルの癒やしグッズができるので、いっそう楽しくなっちゃいます。

家族やお友達へのプレゼントにもぴったりなので、ぜひ手作りしてみてくださいね。

もっと簡単にできるものが良い!という方は、針や糸を使わずにタオルでできるホットアイマスクもありますので、こちらを参考にしてみてくださいね。

ホットアイマスクをレンジで温める時間は?タオルだとどれくらい?

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。