【ホットアイマスクコードレス】MYTREX eye +を徹底調査!

MYTREX eye +を徹底調査!

スポンサーリンク


画像引用元:https://www.amazon.co.jp/ref=nav_logo

目が疲れたと感じたとき、痛みをやわらげ、ほっと一息、癒しを与えてくれるホットアイマスク。

皆さんは使ったことありますか?

「気にはなっているけど、使ったことはないなぁ」

「使い捨てタイプなら使ったことある!」

「コードレスタイプで良い商品を探している」

そんなホットアイマスクに興味があるという方に、今回はとっておきのコードレスタイプのホットアイマスク『MYTREX eye +』をご紹介いたします。

 

【ホットアイマスクコードレス】MYTREX eye + の特徴は?

 

ホットアイマスクと一口に言っても、様々な種類があります。使い捨てタイプ、レンジで温めて繰り返し使えるタイプ、USB給電タイプなど。

『MYTREX eye +』は充電式のホットアイマスクです。付属の充電池をアイマスクから取り外してUSBコードをつなぎ、パソコン等のUSBポートに接続して充電します。充電にかかる時間はおよそ2時間で、満充電で30分程度の使用が可能です。

ここからは、主な特徴をあげていきます。

21世紀の新素材グラフェン素材採用

・グラフェンは加熱をすると遠赤外線を出し、じんわり温めてくれる、という効果があります。

・この遠赤外線は人間の身体に吸収されやすい性質があり、芯からポカポカにしてくれます。

・グラフェンはとても軽い素材なので、アイマスクの重さはたったの94グラムなんです!

独自3D構造

・鼻の周りに隙間ができにくくなります。

・眼球を直接温めずに目の周りから、じんわり温めてくれます。

・空気中の水分を温めることにより蒸気ができ、目もとを包み込んでくれます。

他にもこのような特徴があります。

◆遮光性が高い

◆コードレスでストレスフリー

◆折り畳み可能なので、旅行などの際荷物にならない

◆42℃設定でじんわり温か

◆サイズ調整用マジックテープ付き

◆お手入れ方法が簡単!水で濡らした清潔なタオルなどで拭き、乾かすだけ

スポンサーリンク


【ホットアイマスクコードレス】MYTREX eye + のデメリット

MYTREX eye +を徹底調査!

 

  • 価格が高い(7,500円程度)
  • あらかじめ充電しておく必要がある。
  • 充電時間が2時間と長いわりに、使える時間が30分と短めである。
  • 温度調節ができない。
  • タイマー機能がない。

【ホットアイマスクコードレス】MYTREX eye + をおすすめしない人

MYTREX eye +を徹底調査!

あらかじめ充電をしておく必要があるので、「思い立った時にすぐ使いたい!」と考えている人や、せっかちな人には、不向きかもしれません。

せっかく買っても「充電するの、めんどくさいなぁ…」と思っているうちに、押し入れの奥で眠ってしまう、なんて結果になりかねません。

また、温度調節機能が備わっていない為、42℃がちょうど心地よく感じる方には良いかもしれませんが、中には「熱い」と感じる方もいるかもしれません。

使い捨てタイプの『蒸気でホットアイマスク』が約40℃なので、まずはこちらを試してみて、もし「熱い」とか「これくらいがちょうど良いかも」と感じた方は、温度調節ができるタイプにした方が良いでしょう。

「コードレスにこだわりがない」という方でしたら、従来の『MYTREX eye』が、温度調節&タイマー機能もありおすすめです。

【ホットアイマスクコードレス】MYTREX eye + のメリット

MYTREX eye +を徹底調査!

  • コードレスなので、装着時のコードによる不快感がない。
  • マジックテープでサイズ調整ができるので、締め付けによって頭が痛くなったり、耳にかけるタイプのように耳が痛くなったり、ということがない。
  • 繰り返し使えるので、コスパが良い。使い捨てタイプのホットアイマスクが1枚およそ100円なので、75回(毎日使ったとして約2か月半)以上使用すると、こちらの方がお得ということになります。
  • グラフェン素材採用3D構造で、優しくじんわり目もとを温めてくれるため、極上のリラックスタイムを味わうことができる。

【ホットアイマスクコードレス】MYTREX eye + をおすすめする人

MYTREX eye +を徹底調査!

なによりも、やはり『MYTREX eye +』の魅力はコードレスである、というところです。

USB給電式だと、コードを繋げたままでの使用となるため、就寝前に使いたい方などは、寝返りをうつときにコードの存在が煩わしかったり、万が一眠ってしまって首にコードがからまってしまったら…と考えると少し怖いですよね。

毎日、寝る前のリラックスタイムに使用したい、と考えている方であれば、寝る前に装着して、起床後に充電して、おでかけして、また夜に使用して…とルーティンで使えるので、充電の煩わしさもあまり感じないかもしれませんね。

そんな方には、このコードレスタイプは大変おすすめです!

また、飛行機や新幹線での移動中など、座席の場所によってはUSBケーブルを繋ぐことが困難な場合もありますが、充電式であれば、充電さえしておけばいつでもどこでも、スイッチ一つで使えるので、とっても便利です♪

まとめ

いかがでしたでしょうか。

デメリットとメリット、それぞれ紹介しましたが、いつどこでどのように使用するかによって、求める機能も異なると思います。

自分が何にこだわりたいのか、「これだけは譲れない!」という優先順位を決めて、最適なホットアイマスクを見つけてくださいね。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。