蒸気でホットアイマスクの一枚売りってある?バラで買う方法は?

蒸気でホットアイマスクの一枚売りってある?バラで買う方法は?

スポンサーリンク


画像引用元:https://www.biccamera.com/bc/item/5771466/

「蒸気でホットアイマスク」と言えば、花王から出している「めぐりズム 蒸気でホットアイマスク」ですね。

開封して3〜4分ですぐに40度まで温度が上がり、その温かい蒸気で目元を約20分間癒してくれる優れものです。

最近では香りの種類も豊富で、定番のラベンダー、完熟ゆず、ローズやカモミールから、最近ではバニラの香りやメンズ用、メントール入りなども販売されています。

私も液晶画面を見る機会が多いので、蒸気でホットアイマスクは常に常備しています。(カモミールの香りがお気に入りです)

そんな今や誰もが知っている有名商品ですが、蒸気でホットアイマスクは5枚入りや14枚入りで箱売りされていることが多いです。

箱売りされていると たくさん使用できて便利ですが、時には1枚だけ使用したかったり、試したい香りがあるけどもし箱買いして気に入らなかったりしたら…と思い1枚だけ欲しいという時がありますよね。

では、蒸気でホットアイマスクが一枚ずつバラで売られていることはあるのでしょうか?

今回はバラで買う方法、バラで購入するメリットとデメリットについてお伝えしていきたいと思います。

蒸気でホットアイマスクの一枚売りってあるの?

 

結論から言うと一枚売りはあります。

基本的には5枚入りと14枚入りの箱売りが一般的ですが、数年前からお試し用として1枚入りが販売され始めました。

以前は数量限定としての販売でしたが、最近はコンビエンスストアなどで普通に販売されています。

他にもスーパーやディスカウントストア、家電量販店など色々な所で販売されているので、身近なお店に心あたりがあれば確認してみるのもいいかもしれません。

蒸気でホットアイマスクをバラで買う方法は?

 

蒸気でホットアイマスクをバラで買う方法ですが、一番簡単な方法はネットショッピングで購入することです。

「蒸気でホットアイマスク 1枚」と検索をかけると、1枚だけで売ってくれているネット通販サイトが多数出てきます。

また、今すぐ欲しいという方はコンビニ、または薬局で購入することができます。

場所によってはバラで置いてない店もあるので出来るだけ大きい店を選びましょう。

蒸気でホットアイマスクをバラで買うデメリット

 

蒸気でホットアイマスクをバラで購入することにより、箱売りを購入した方が良かったなということも少なからずあります。

ここでは蒸気でホットアイマスクをバラで購入した際に感じるデメリットを2つ程挙げてみました。

1.バラ売りは箱売りに比べて1枚あたりの単価が高い

蒸気でホットアイマスクは普通5枚入りや14枚入りが箱で売られていますが、最近では色々な香りが楽しめる24枚入りのバラエティパックなども販売されています。

24枚入りは約1500円で購入することができ、1枚あたりの値段を考えると62.5円です。

バラ売りですと1枚大体90円程なので、コストパフォーマンスを考えると箱売りを購入した方がお得と言えます。

2.箱売りに比べると香りの種類が少ない

蒸気でホットアイマスクと言えば先ほどにも記した通り豊富な香りの種類ですが、バラ売りされているものは香りの種類が限られています。

現状で確認できるものは、無香料、ラベンダー、ローズ、柚子の4種類です。
(期間限定で別の香りが販売されていることもあります。)

他の香りが気になる方は、箱売りを購入した方が満足感が得られるかもしれません。

蒸気でホットアイマスクをバラで買うメリット

 

 

先ほどはデメリットについてお話ししましたが、もちろんメリットもあります。

ここでは蒸気でホットアイマスクをバラで購入するメリットを2つ程挙げてみました。

1.お試し感覚で使用できる

蒸気でホットアイマスクを使用したことがない方は、バラを購入した方が、もし効力を感じない、もしくは香りが気に入らなかった場合に余りが出ないのでお試し感覚で気軽に使用できると思います。

2.移動中や旅行先ですぐに使える利便性

出張先や旅行先は体が緊張して肩が凝りやすく、ホテルや移動中に急に蒸気でホットアイマスクが欲しくなるかもしれません。

箱で購入すると荷物が増えてしまいますが、バラ売りを必要な数だけ購入すれば荷物も増えませんし、すぐに使用してリフレッシュできるので、とても便利です。

例えば私は好きなアイドルグループのライブのために遠征をすることが多いですが、ライブ後のホテル先などで使用してリフレッシュをしています。

他にも友人に差し入れとしてあげても喜ばれます。1枚カバンに入れておけば使い方も広がりますね。

まとめ

蒸気でホットアイマスクは一枚売りがあります。

販売店は

  • ネット通販
  • ドラッグストア
  • スーパー
  • 家電量販店

などですが、実店舗は大きめのお店でないと置いてないこともあります。

蒸気でホットアイマスクを一枚売りで買うデメリットは

  • バラ売りは箱売りに比べて1枚あたりの単価が高い
  • 箱売りに比べると香りの種類が少ない

蒸気でホットアイマスクを一枚売りで買うメリットは

  • お試し感覚で使用できる
  • 移動中や旅行先ですぐに使える利便性

です。

私は普段は箱売りを購入していますが、「あの香りが少しだけ欲しいな」というときはバラで購入することもあります。

どの香りを選ぼうか迷っているかたは、こちらの記事も参考にしてみてくださいね。

【蒸気でホットアイマスク口コミ】どの香りがおすすめ?

蒸気でホットアイマスクを使用したことがないという方も、これを機にぜひ使用していただければ幸いです。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。